自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」

WALKING WHEEL」は、自転車のホイールみたいな杖。デザイナーであるMarkus Gekelerさんが考案した。

自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」

加齢により杖が必要になった際にも、人とは違う、ちょっとおしゃれな杖を使いたいという希望をかなえてくれるもの。杖としての実用性と、デザイン性の両立を目指している。


自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」

歩く際にはコロコロと転がりながらも、杖としての役割を果たす。立っているときには、ハンドル部分に体重をかければホイールにブレーキがかかり、安定するという仕組みだ。

自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」

ホイールサイズは一般的な自転車と同じもの。このため、利用を続けてタイヤ部分がすり減った場合でも、比較的メンテが容易と考えられる。

自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」

「WALKING WHEEL」は現時点では製品化の予定はない。だがこのような製品が市場に出回るようになれば、年を取るのも悪くはないと思える人も増えるのではないだろうか?

自転車のホイールみたいな杖「WALKING WHEEL」